カルトラーレ

メンズ・レディース共に販売されている本革ブランド「カルトラーレ」はFacebookでの「いいね」が2000人以上を
超えて今をなお伸び続けている状態です。
東京下町の職人の手作業で1つ1つ丁寧に製造されており本物の本革を使用・高品質で上質で高級感あふれる、大人が持つに相応しい財布になっています。

革を使用した財布はいくつもありますが他は比較的シンプルな形の財布が多いのではないでしょうか。
カルトラーレの特徴は本革で高級感がありますが、何と言っても財布の使いやすさが素晴らしい!

・ハンモックウォレット・・名前からも発送できるようにカルトラーレ独特のハンモック構造。小銭入れがハンモックのようになっており小銭がとってもとり易く見た目もおしゃれで可愛い仕様になっています。公式通販サイトのページで動画で確認できるのでぜひチェック!NHK放送 まちがど情報室にてハンモックウォレットが紹介されTVにも出演しています。
・フラットウォレット・・薄い二つ折り財布になっており、お札やカードを収納しない状態で、その厚さは7mmの檄薄!
お札を10枚、カードを5枚収納しても、厚みは12mmという本革では難しいことに挑戦し実現しています。

また2つ折り財布なのにメモができる!なんてとっても便利な財布もあります。
財布に専用メモ・ペンが設置できいつでもどこでもメモが可能。
普段ずっと身につける財布だからこそ仕事のアイディアが浮かんでもメモすればなんでも大成功間違いなしですね。

メンズ・レディースがあるのでプレゼントにも最適!
しかもラッピングがとっても可愛くなっています。
エコバッグラッピングを選べばカルトラーレのロゴ入りエコバックに入れて
プレゼントすることができるので女性であればお弁当入れ・ちょっとした買い物にも使えて
財布プラスαで喜ばれること間違いなしです。

カルトラーレ取り扱い店舗:東急ハンズ 銀座店 渋谷店 ららぽーと豊洲店 横浜店
雑誌掲載:「モノ・マガジン735号」にて「CARTOLARE カルトラーレ」の見開き取材記事を掲載。
「特選街 2015 4月号」にて「ハンモックウォレット イタリアンレザーエディション」を掲載。 
他にも雑誌にどんどん登場しています。

ポールスミス

男性のファッションブランドの代表的存在、ポールスミス

男性の若年層に人気のファッションブランドと言えば、代表的なものにポールスミスを挙げることが出来ると思います。
もちろんポールスミスというブランドの商品を持っている方も多いと思いますが、ポールスミスとは一口に言ってもその商品は様々となっているために、個人個人で所持しているアイテムは違ってくるでしょう。
そんなポールスミスというブランドについて、どういったブランドであるのか、またどんな商品があるのかなどその詳細に焦点を当ててみたいと思います。

ポールスミスというブランドについて

ポールスミスはイギリスで創業された同名のデザイナーによるブランドとなっています。
元々は開業した店舗によって様々なブランド商品を販売していたものの、少しづつ自身の名を入れた商品を織り交ぜていったということが始まりとなったようです。
そして今ではそのクラシックな雰囲気とモダンな味わいのあるデザインから人気を博し、多くのファンを擁する一大ブランドにまで発展しています。
その店舗は世界70カ国にも広がり日本でもお馴染みのブランドの一つと言えるでしょう。
もちろん多くのブランドと同様に、ポールスミスもインターネット上でオンラインショップを持っており、その他にも様々なオンラインショッピングモールでその商品を見ることができるようになっています。

ポールスミスの商品

ポールスミスといえば男性向けのファッションブランドというイメージがありますが、女性に向けた商品も多く販売しています。
主に服がメインの商品とはなっていますが、その他にもメジャーなものとしては財布を持っている方も少なくないのではないでしょうか。
また女性向けとしてはコスメといった商品もあり、時計やヘアアクセサリー、食器などなど幅広いジャンルで商品を提供しています。

ポールスミスの口コミ

「兄から譲ってもらったのをきっかけにポールスミスの商品を購入するようになりました。
多くの商品がありまた人気のブランドということもあって、色々な状況においてもポールスミスという1つのブランドで済ますことができるのがいいですね。」

レッドウィング

レッドウィングはアメリカのブーツブランドで、ワークブーツがよく知られています。アイリッシュ・セッターというワークブーツが伝統的なモデルで、これがレッドウィングというブランドを現在の地位まで押し上げた、と言われています。ブーツブランドのため、財布を主に作っているわけではありませんが、アメリカンカジュアルファッションの愛好家からは人気があります。
価格帯は、コインケースは8千円程度から、ロングウォレットは2万5千円程度です。比較的安めといっていいでしょうが、これには理由があります。レッドウィングの財布はライセンス商品のため、レッドウィング社が製作しているものではないのです。他社のメーカーがつくり、それにレッドウィングのロゴをつけたものです。レッドウィングの財布は中国製です。ただ、革はワークブーツ用の物を使用しているようなので、長期にわたって使用することのできる丈夫さはあると思います。

レッドウィングの財布の特徴としては、アメリカンカジュアル、特にバイカーファッション向けの物がほとんどです。ロングウォレットでウォレットチェーンがついたものがレッドウィング社の代表的な財布のモデルです。他にも二つ折りの物や、ジップタイプの長財布、ライダースタイプがあります。カラーリングは黒、チョコ、ベージュ、ワイン、オリーブなどで、同じカラーのレッドウィングのブーツと合わせると、とてもおしゃれです。

先に述べたように、革は良いものが使われています。2005年に100周年を迎えた歴史あるアメリカのレザーブランド、ホーウィン社のコードバンで、同社の特徴ともいえるクロムエクセルレザーが使われています。厚い革で、オイルレザーのため、擦れ、傷を気にすることなく使えるようです。縫製も丈夫なため、経年変化も楽しむことができるのではないでしょうか。
「レッドウィング」というブランドが好きで、こだわりのある方であれば手に入れてみてもよいのではないでしょうか。オイルレザーのため、使えば使うほど味が出ます。十分に、レザーを育てる、ということを楽しめる財布でしょう。

アヤメアンティーコ

AYAME ANTICO(アヤメアンティーコ)は日本のレザーブランドで、イタリア産の革を使用した製品作りを行っています。2014年に販売サイトをオープンさせたブランドで、その実力は未知数だといわれています。アヤメアンティーコは「イタリアの伝統の革×日本の熟練職人の縫製」をキャッチコピーとしています。

この「イタリアの伝統の革」についてですが、アヤメアンティーコはバダラッシィ・カルロ社のミネルバボックスと、ミネルバリスシオという革を使用し、制作しています。バダラッシィ・カルロ社はイタリアのレザーブランドで有名なところです。革好きからも大きな人気があるようです。ミネルバボックスは、表面にシボを出すシュリンク加工が施されておりしわ加工が特徴で、ミネルバリスシオはスムースレザー仕上げになっており、滑らかな手触りが特徴です。この革は二つともエイジングを得意としており、長く使用し、変化する楽しみが味わえます。
つぎに「日本の熟練職人の縫製」についてです。アヤメアンティーコはまだ始まったばかりのブランドですが、60年以上革製品だけを作り続けてきた歴史がある工房で製作されており、そこで製作する職人も、熟練の職人であり、世界に誇ることのできる品質の製品が、その技術によって生み出されています。

価格についてですが、2万円から3万円程度で、非常に手を出しやすい価格帯のブランドだといえるでしょう。先ほど述べましたが、始まったばかりのブランドのため、手に取った人も少なく、実際の使用感、個体差はまだ明らかになってはいません。しかし、政策の姿勢を見ると非常に期待のできるブランドなのではないでしょうか。

また、アヤメアンティーコはファスナーなどの金属部品までも自社で製作しています。ポーターなどの大手メーカーではファスナー大手のYKKを使用するなど、金属部品を自社生産するブランドはほとんどありません。ものづくりに対して非常に強いこだわりを持ったブランドであるといえるのではないでしょうか。

ココマイスター

現在人気急上昇中、特にメンズから絶大なる支持を得ている革製品の通販サイト「ココマイスター」ってご存知でしょうか。
日本国内で製造されており、最高ランクの革を使用。職人さんが1つ1つ丁寧に時間をかけて手作業で製品の製造をしているため心が温まるまた価値の高い革製品の販売をしている通販サイトです。

日本の方ならやはり国産にこだわりたい。安心した高技術の製品と選び抜かれた世界の革製品を組み合わせた限定品が多く、シンプルかつ機能性にもすぐれているため人気を得ています。
中でも人気が高いのが財布。男性の方って仕事で鞄を利用されている方もいますが、プライベートでのお出かけの際にはズボンのポケットに入れて利用する方も多いと思います。
毎日使うもの、他の方からも目に止まるものである財布にはこだわりを持って選んでるはずです。
普段はブランドにはこだわらない・・けど財布となれば有名ブランドの高額な財布を使っている方をよく見かけます。もちろん高級品なので素材製品・デザイン性にも優れているものが多くありますが
見ただけでどのブランドか特定できるものが一般的です。高額なのもブランド力で価値が上がっているのではないか・・と思う部分も実際はあります。
ココマイスターは高級ブランドでもなんでもないですが、これだけは言えます。
本物の革製品、手作業での高技術、シンプルなデザイン、価格帯、どれを取っても間違いなくココマイスターが上回っているところが多数あります。

熟練された訓練を受けた日本の職人さん。
細かい部分まで目で見てこだわり機械やロボットではできない気配り。
こだわりを持って作っているため購入者も愛着がわいてくるため
一生涯使いたくなることは間違いないと思います。

財布を頻繁に買い換える方は少ないと思いますが
長年愛用するとどうしても壊れてしまうもの・・
その時が潮時で新しく買い換えるのではないでしょうか。

ココマイスターでは「ココクラブ」という無料会員サービスを提供。
無料登録を行えば、製品に何かあっても修理をすることができます。
とても嬉しい大特典が無料で!!

1)職人さん手作りの自社開発ならではの特典。
革製品の永年保証制度があり、なにかあっても
また職人さんの手で永久的に修理をすることができます。

2)気になって買ってみた!けど思ったものと違う。
けして安いものではにのでがっかりさせない特典。
不具合品はもちろんのことイメージ違いの返品・交換を無料で
受けることができます。
安心して買い物できますね。

3)購入金額の3%の金額がポイントとして貯めることができ、次回の割引できます。
1ポイント1円で利用可能。
新規登録で100ポイントもらえます。

ココマイスターの皮革は選び抜かれた革製品。
ほぼ全てが欧州の皮革となっており、歴史ある革文化を
楽しみながらシンプルなかっこいい男性になることができます。

製品のカテゴリ:

ダレスバッグ・ブリーフケース・セカンドバッグ・長財布・財布・マネークリップ・小銭入れ・名刺入れ・パスケース・キーケース・ステーショナリー・メンテナンス用品

革製品の種類:

種類によりランクがあるためココマイスターサイト内でチェックできます。
クリスペルカーフ・ジョージブライドル・コードバン・ブライドル・マットーネ・ナポレオンカーフ・マルティーニ・パティーナ・アルバートカーフ

初めての革製品を考えている方にも参考にしていただきたい情報として革についての詳しい情報が記載されているのでとても参考になりますよ。
また通販サイトで確認するだけではわかりにく・・普段PCやスマホを利用しない方に見せたい・・そんな方でも安心していただけるのがカタログ請求ができちゃいます。
ココマイスターに少しでも興味がわいたのならば一度請求することもおすすめします。

また旦那様・彼氏など男性へのプレゼントも大変喜ばれます。
ギフトサービスが充実。優雅な箱に高級感溢れる包装の技術。
無料で利用ができます。
個人的にプレントの際にギフトサービスを利用しましたが、高級ブランド顔負けの包装でしたよ。

人気も高く販売すればすぐに完売するほどの商品・・
職人さんが1つ1つ時間をかけて丁寧に作っておるため、
タイミングによってはすぐに手に入らない場合も・・。
そんな時は登録簡単の販売お知らせメールで入荷情報をゲット!
誰よりも先に購入しちゃいましょう。

実店舗情報:

ココマイスター銀座1丁目店・自由が丘店・大阪心斎橋店・名古屋店・神戸店
目で見て確かめることができる。近くの方は覗いてみてはいかがでしょうか。
落ちつた雰囲気に思わず感動すると思います。

迷ったら・気になったら・わからなければ
直接電話で相談可能!
不安の気持ちを解決してくれるため
ほんとうに自分が求めている製品に出会うことができます。

ほんとうに心からおすすめしたい商品、ココマイスターの革製品。
一度チェックしてみてくださいね。